メリット1:比較的安価に手に入る

量販店でカーテンを買うメリットとしては、やはり価格が低いことが第一に挙げられるでしょう。量販店のカーテンは、メーカー側で生地やサイズを指定し、工場で大量生産されている場合が多いため、オーダーカーテンと比較すると安価に手に入りやすいのが特徴です。また、量販店のカーテンであっても遮光性・遮熱性に富んだ製品もあり季節を問わず室内を快適な環境に保ってくれますし、防炎機能が備わっていて万が一の時にも安心な製品もあります。このような製品は、安くても日常生活ではしっかりとカーテンとしての役目を果たしてくれますので、量販店のカーテンを選ぶのはコストパフォーマンスの面から見てもメリットがあるといえるのではないでしょうか。

メリット2:欲しいと思った時すぐに手に入る

量販店のカーテンを購入する際、事前に使用する窓のサイズを把握しておくと、店頭に行った際に在庫があればその場で購入し持ち帰りその日のうちにカーテンを取り付けることができます。オーダーカーテンと比較すれば、何週間も待たずに済むのは量販店で買うメリットであると言えるでしょう。また、必要なカーテンのサイズと枚数さえ分かっていれば、あらかじめネット通販で購入し、引っ越し当日などカーテンを取り付けたい日に合わせて指定日配達してもらうことも可能で、大きな荷物を自分で運ぶ手間や時間も省けます。このように、カーテンが必要になった時にすぐに手に入ることも、量販店で購入するメリットの一つであるといえるのではないでしょうか。